せどりの仕入れ価格が安くなりやすいシーズン

春先になりますと、多くの方々は新生活を始めています。せどりで稼ぎたいなら、そのシーズンに商品を仕入れてみると良いでしょう。新生活のシーズンは、商品を安く仕入れやすいと言われているからです。

春先には売り上げを追求する企業が増える

春先というシーズンは、企業にとっては決算期になります。その時期になりますと、多くの企業は売上数字を追求し始めるのです。会社としても目標数字を追求しますし、色々な形で売り上げを伸ばそうと試みています。
それだけに春先になると、買い手にとっては有利な状況になりやすいです。他のシーズンと比べると、商品を比較的安く仕入れる事もできます。せどりの利益率にも関わってきますから、春先のシーズンに集中的に商品を仕入れている方も多いです。

春先は値引き交渉しやすい

ところで、せどりで稼ぐポイントの1つは仕入れ額です。そもそも商品を仕入れる時の価格は、低いに越した事はありません。安く買って高く売却するのは、せどりの基本だからです。
現に多くの方々は、いかにして商品を安く仕入れるかを追求しています。色々な通販サイトを比較したり、オークションなどで安く仕入れている方も多いです。
ちなみに、せどりで商品を仕入れるのはWEBでなくても構いません。実店舗でも仕入れる事はできますが、タイミングによってはかなり商品が安くなっている事があります。その1つは、上記でも触れた春の時期です。
ところで商品をなるべく安く仕入れたい時には、お店の方と値引き交渉してみる方法もあります。実際お店としても、値引き交渉に応じてくれる事も多いです。
ただ、交渉に応じてくれるかどうかも状況次第です。売り上げを伸ばしたい時や、在庫を確保したい時などは、交渉に応じてくれる確率も高いです。春先のシーズンなどは、多くの企業は売り上げを伸ばしたいと考えていますし、値引き交渉に応じてくれるケースも多いのです。

8月や9月も商品を安く仕入れやすい

春だけではありません。企業には、中間決算もあります。大手の企業ですと、その中間決算の時期を気にしている事も多いです。やはり春先のシーズンと同じく、売上数字も追及する事になります。
中間決算は、基本的には8月や9月あたりになります。ちょうど夏が終わるぐらいの時期ですが、その頃になれば売上数字を追求する企業も増えますから、値引き交渉しやすくなる訳です。
以上の点を踏まえますと、せどりで商品を安く仕入れたい時は、春先や夏の終わり頃のシーズンに注目してみると良いでしょう。